スマホの福業 ~在宅ワークで贅沢ライフ~

日本が始めた極悪な情報ビジネス

こんにちは、Mr.桜井です。

なんかジメジメした、憂鬱な天気が続くなぁ。
と思ったら梅雨まっただ中なんですね。

でも梅雨の後には、ap bank fesと海と花火の夏がやってくる!
と思えばワクワクして過ごせそうです。

せっかく生きてるんだから、楽しまないと損ですね^^

という訳で今日は、日本が実践している
「情報」ビジネスのお話です。

日本が結構前から情報ビジネス始めてるのはご存じですか?
ついこの間も話題になっていたアレです。

【犯罪者にかかる懸賞金制度】

逮捕に繋がるような有力な情報を提供した人には
国から税金で報奨金が支払われます。

お金が支払われるのは極悪な犯罪者限定。
被害者の家族から「なぜウチは懸賞金かからないんだ!?」

とクレームに発展するケースも少なくないようですが、
世間の人が事件に目を向け、

生活の中でより注意深く事件に関心を持たせるには
もっとも優れた方法だと思います。

悲しいかな、資本主義社会の日本では
お金が一番の影響力を持つんですね。

オウムの最後の生き残り高橋容疑者にかけられていた懸賞金は、
公的金800万円+私的金200万円。

合わせて1,000万円の報酬が支払われます。
ここで大事なのは、情報がお金に代わる。という事実。

あなたも薄々感ずいていると思いますが、
僕たちが実践しているアフィリエイトというのは、
情報をお金に変えているビジネスです。

「桜井さん、私は特に情報発信やってませんよ~」

と仰るかもしれませんが、
例えば「自分のサイトにカラコンの広告貼る行為」も
言わば【情報提供】です。

ユーザーに特定の情報を与える事で
企業からお金を貰っている訳です。

だから、本来お金が支払われるべき対象は、
有力な、ユーザーさんの役に立つ情報であるべき。

これを見失っている人が非常に多い。

「数が多ければ、やたらと宣伝しても売れる。」

という事実がある以上、仕方ないことなんですが、
いずれ淘汰され、収入を失う事になります。

普段のサイト作り、メルマガ記事に関しても、
役立つ情報を。

という視点を持って取り組んで下さい。
相手の立場に立って物を考えたり発信したりするのは、

正直、面倒くさいことかもしれませんが、

アフィリエイトはサービス業です。
出来るだけ質の良いサービスを提供しましょう。

人に喜ばれるコンテンツを作成していれば、
SEOの勉強しなくたって、押し売りしなくたって、

商品はあなたの所から売れて行きます。

お金で大量にアドレスを集めて、商品の宣伝ばっか。とか
ペラサイトを1000サイト作って放置。とか

将来性のないアフィリエイトを実践されているのなら
今すぐ辞めて下さい。

あなたの目的は何ですか?
来月3万円稼げれば良いです?

少なくとも僕は、この先も毎月安定して50万円は稼いで行きたいです。

そのために、このメルマガを読んで下さっているあなたの事を考えて
記事を書いて行きますので、

今日の記事の感想でも良いですし、
何か疑問、質問などあれば遠慮なくメール下さい。

どうぞ宜しくお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. I had been wondering if your hosting is OK? Not that I’m complaining, but sluggish loading instances times will often affect your placement in google and can damage your high quality score if ads and marketing with Adwords.

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

Return Top