スマホの福業 ~在宅ワークで贅沢ライフ~

何で作ったサイトが一番稼げるのか?

サイトアフィリをやっていると、

「もっと稼げるサイト作成ツールはないか?」
「もっと稼げるサイトテンプレが欲しい!」

と思う時期がやってくると思います。

でも、度重なるGoogleのアルゴリズムの変化によって、
稼げるツールやテンプレというものは皆無になりました。

極論を言ってしまえば、『何で作っても一緒』
そう、残念ながらこれが現実です。

ちょっと前までは、
【ツールで作ったサイト同士が勝手にリンクで結ばれる機能】とか、
かなり役立ちましたが、今はむしろ使わない方が良いです。

じゃあ、もうサイト作成ツールやテンプレは
使わない方が良いのか?

というと、答えは『NO!』です。
なぜなら、簡単にキレイなサイトを作れるから。

自動被リンクツールなどは使用しない方がいいですが、
簡単にキレイなサイトが作れるツールや
見栄えの良いのサイトが作れるテンプレはガンガン使っていきましょう。

よく、
「デザインは後回しで良い。とにかく記事を書け!!」

なんて話がありますが、
最近ではデザインも重要になってきました。

なぜなら、Googleがサイトの【滞在時間】
検索結果の順位を決める際に、重要視するようになったからです。

スマホやタブレットが普及したお陰で、
ユーザーが大きな画面で携帯用のサイトも閲覧するようになった為、

ある程度見栄えが良いサイトでないと、
どんなに良い内容が書かれていても速攻で離脱され、
滞在時間が限りなく0秒に近づいてしまうのです。

人間もサイトも【中身が重要】と言いますが、
外見が良くないと【中身に興味を持ってもらえない】

なので、ツールやテンプレをガンガン利用して、
これからは見栄えも良いサイトを作っていくべきです。

それと、使った方が良い理由がもう1つ。
それは『内部リンク構造を整えてくれること』

今までのSEOでは、被リンクの事ばかり言われて来ましたが、
ペンギンアップデート以降、手のひらを返したように

『内部リンクが大事!』と
みんなが口を揃えて唱える様になりました。

Googleに対して裏技が使えなくなってきたから、
みんな当たり前の事を言っているだけなのですが、

実際内部リンクは昔から大事です。
内部リンクっていうのは、Googleのルールに従ったサイト記述方法なんですね。

やはりGoogleという市場で評価をして貰うには、
Googleのルールに乗っ取った形式でサイトを作成した方が有利です。

郷に入っては郷に従え。
きちんとGoogleの基本ルールに乗っ取ったサイト記述をしていッたほうが、
評価してもらいやすくなるのは間違いない。

「Googleに媚を売る」
と考えても良いでしょう。

で、そのルールを勉強することなく解決してくれるのが、
優れたサイト作成ツールやテンプレートな訳です。

それらを使えば、ただサイトを作るだけで、
きちんとGoogleのルールに乗っ取ったサイトが出来上がります。

という訳で今日の結論★

・サイトは何で作っても稼ぐ事ができる。
・どんなサイト作成ツールで作っても構わない。
・被リンクツールなどは使用しない方が良い。
・使いやすく便利な物が良い。

「サイト作成の便利さ」
「外見のオリジナリティの出しやすさ」
などを考慮すると、

個人的にはWordPressの良さげなテンプレを使って作るのが、
初心者の方にも簡単でオススメかなぁと思っています。

では楽しい週末をお過ごしください^^

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

Return Top